WEプロデュースについて

人と人、情報が結ばれたとき、人には新しい力が生まれます。

問題と向き合う力、取り組む意欲、
行動する力、元気、です。

WEプロデュースは
人と人、情報・自然を“結ぶ”ことで、
一人ひとりの人間や組織が内にもつ力をいきいきと発揮し、
それを、社会の中で活かしあうことを願って活動する、
企画・プロデュース集団です。

目的に応じて、多様な専門分野の人材とネットワークし、
フレキシブルなプロジェクトチームを作って事業を行います。

運営メンバー

ネットワークメンバー

活動と事業

代 表 尼川洋子 ライブラリーマネジメントコンサルティング、女性情報専門家
共同代表 川畑真理子 心理カウンセラー
アドバイザー 丸本郁子 大阪女学院短期大学名誉教授
アドバイザー 結城美恵子 インフォメーションプランニング代表取締役
氏名職業専門&活動
尼川 ゆら
(あまかわ ゆら)
空間演出コンサルタント 舞台美術・展示等の空間デザイン。
ワークショップ講師等。
共著『図書館を演出する
URL:http://www.e-kuukan.net/
一岐 真紀
(いちき まき)
社会福祉士 男女共同参画、社会福祉とジェンダー、
自治体でのDV被害者支援、男女共同参画センター。
研修講師等。
小寺 順子
(こでら のぶこ)
Webデザイナー  Webデザイン全般。フリーランス。
長井 聡里
(ながい さとり)
医師、
(株)JUMOKU代表
産業医学、抗加齢医学。
ワークライフバランスと心身の健康管理、
森林保健プログラム開発。
各種研修・講演・コンサルティング。
結城 美惠子
(ゆうき みえこ)
(株)インフォメーション
プランニング代表
情報リテラシー、意識開発。
コンサルティング、講師活動。
『情報からの自立』他著書多数。
URL:http://jp-ifplan.com

■人と情報を結ぶ場、結ぶ人、活動の活性化

図書館・情報センターの運営、相談カウンセリング事業などコンサルティング。
「ライブラリーマネジメント・ゼミナール」「情報リテラシーセミナー」の開催

●主な実績(講師、スパーバイズ等)

2015年 『新・気づいて乗りこえる』出版コーディネート
2015年 兵庫県立男女共同参画センター情報担当者スーパーバイズ研修
2014年 女性/男女共同参画センター情報事業担当者のための専門研修
2014年 日本図書館協会中堅司書研修プログラム開発セミナー
2013年 神奈川県資料室研究会「ライブラリーマネジメント」研修
2013年 学校図書館デザイン論研修講座(神奈川県教育委員会)
2012年 高知県立図書館:図書館サービス上級研修
2012年 大阪府男女共同参画推進財団:はなみずきキャリア塾メンター
2012年 兵庫県立男女共同参画センター:情報担当者スーパバイズ
2012年 滋賀県立男女共同参画センター:ライブラリー運営コンサルティング
2012年 兵庫県立図書館:県内公共図書館館長研修
2011年 兵庫県内男女共同参画センター等情報担当職員研修
2011年 滋賀県男女共同参画センター図書・資料室運営アドバイス
2011年 とよなか男女共同参画推進センター情報事業スーパーバイズ
2010年 宮崎大学図書館職員研修
2010年 奈良県内図書館職員研修
2009年 私立大学図書館協会東海地区協議会 図書館管理・
運営実務責任者研修
2009年 大学図書館近畿イニシアティブ「中級研修」
2009年 森の学校まつばら(高知)「森と人とこころの交流」講師
2009年 森林セラピーモニターツアー コーディネート
2008年 人権文化センター「アサーティブコミュニケーション講座
2008年 兵庫県立男女共同参画センタースーパーバイズ研修
2008年2月 関西学院大学図書館利用サービス課」職員研修
2007年11月 「大阪府立大学図書館」職員研修
2007年12月 「姫路市男女共同参画センター」職員研修

●ライブラリーマネージメントゼミナール

2014年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール2014ファイナル
「図書館の現場力を育てる〜現場の知恵とノウハウを現場へ」
2013年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール/2013
「つながりあう、連携・共同のライブラリーマネジメント」
2012年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール/2012
「図書館員のキャリア開発〜今、必要とされる能力を高める」
2011年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール/2011
「カウンターサービスのマネジメント」
2009年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール2009/関西
第2回 中間管理職のためのライブラリーマネジメント〜 動きを作る 〜
2008年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール2008/関西
中間管理職のためのライブラリーマネジメント
2007年 ライブラリーマネジメント・ハイライトゼミナール2007/東京
ライブラリーの可能性を拓く
2006年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール2006/関西
コミュニティの活力源になるライブラリーをめざして
2004年 ライブラリーマネジメント・ゼミナール2004/関西
ライブラリーの活性化をめざして

■人の元気アップをサポート

職場での仕事力、人間関係力、コミュニケーション力を向上させるためのトレーニングプログラムの提供。
異業種のネットワーキングと五感が生き生きする「元気UPセミナー」「元気UPさろん」「「問題解決のためのエンパワメントセミナー」の実施

●問題解決のためのエンパワメントセミナー

2008年 「気づいて乗りこえる〜精神的DVからの解放」
(兵庫県男女共同参画センターイーブン共催事業)

●公的施設・公務職場で働く人のための元気UPセミナー

2007年7月 伝える、伝わる〜「描く」編「アートを仕事に取り入れる」
2007年4月 伝える、伝わる〜「話す」編
2007年12月 伝える、伝わる〜「文章」編
2006年8月 情報を活力源に、企画力マネジメント力をつける
2006年7月 NPO的発想でしなやかにしたたかに働く
2006年6月 自分らしくキャリアを積む

●元気UPサロン

2007年12月 住吉・御影(神戸)ランチ&美術館めぐり

●その他

2005年3月 シンポジウム「災害復興に役立つ情報活動とは〜震災10年 神戸からの発信」(助成金事業:阪神・淡路大震災10周年記念事業/「震災10年神戸からの発信」市民企画事業)

■情報発信、編集、出版コーディネート

”自分の活動から生み出した情報を、必要な人に届くように情報を発信したい”人やグループ・団体の委託を受けて、監修・編集・出版・販売促進をコーディネート

●出版物

2014年2月 『図書館の現場力を育てる〜2つの実践的アプローチ』
尼川洋子・石川敬史共著
2010年8月 『図書館を演出する〜今、求められるアイデアと実践』
尼川ゆら・多賀谷津也子・尼川洋子著
2009年3月 「中間管理職とライブラリーマネジメント〜ライブラリーも自分も元気に」
丸本郁子監修
2007年08月 『気づいて乗りこえる-精神的DVに悩む女性のためのガイドブック』
長谷川七重+グループしおん著
2007年06月 『コミュニティの活力源になるライブラリーをめざして
-自分の力をいかして、マネジメント』
丸本郁子監修
2005年3月 冊子『Know How災害復興に役立つ情報活動』
人と情報を結ぶWEプロデュース編
2005年3月 『阪神・淡路大震災と図書館活動〜神戸大学「震災文庫」の挑戦』
稲葉洋子著

●編集・コーディネート

2006年3月 豊中市男女共同参画推進課「DV対応リーフレット」
2006年3月 ドーンセンター女性のキャリア形成支援事業
「学習支援者養成プログラム実施報告書」
2005年3月 ドーンセンター女性のキャリア形成支援事業
「学習支援者養成プログラム開発報告書」
2004年3月 ドーンセンター調査研究事業報告書
「NPOとの協働推進の具体化検討報告書」