ライブラリーマネジメント・ゼミナール

■中間管理職のためのライブラリーマネジメント

ライブラリーも自分も元気に!

ライブラリーの仕事はチームワーク。中間管理職はその要として統率力や仕事力、コミュニケーション力が求められます。でもどうやって、その能力を身につけたらいいのか...悩みも多いですね。ゼミナールでは管理職として抱える悩みや課題を共有し、マネジメントの観点でそれを見直し、ライブラリーも自分も元気になる道を探ります。

■ 中間管理職のためのLMゼミ2008プログラム

ゼミナールは各回、13:30〜17:00のスケジュールで開講。
前半60分をレクチャー、後半はワークショップ&交流タイムです。

ファシリテーター:丸本郁子(大阪女学院短期大学名誉教授)

日程 レクチャー&ワークショップ 講師・ファシリテーター
2008年7月29日
13時30分〜17時
「管理職という立場」  高橋佳子(神戸松蔭女子学院大学教授・元神戸市東灘区長)
2008年7月13日
13時30分〜17時
「やる気が起こる職場をつくるチームマネジメント」 尼川洋子(人と情報を結ぶWEプロデュース代表)
2008年8月10日(日)
13時30分〜17時
ライブラリアンのためのプロジェクトマネジメント 〜予算獲得から企画・事業実施まで 稲葉洋子(大阪大学附属図書館利用支援課長
■定員 30人 *先着順
■参加費 全3回参加 10,000円
各回参加 3,500円 
*当日会場で徴収
■会場 とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ 
*阪急豊中駅下車、徒歩2分。
http://www.tcct.zaq.ne.jp/toyonaka-step/
■主催 人と情報を結ぶWEプロデュース LMゼミプロジェクト

■関連図書出版

ライブラリーマネージメントゼミナールが一冊の本になりました。

「中間管理職とライブラリーマネジメント〜ライブラリーも自分も元気に」


「中間管理職とライブラリーマネジメント
〜ライブラリーも自分も元気に」

2009年3月発行
残部些少
*詳しくはクリックしてください。